支部案内

支部とは

大阪府中小企業家同友会は現在約2,700社の会員企業があります。
会員は、地域別に構成された22の支部のいずれかに所属しています。
支部活動を支援するため、大阪府府下に5つのブロックがあり、その中の一つが「大阪南ブロック」です。

大阪南ブロックは4つの支部から構成されています。

河南支部

「あの人に会いたい!」と思える人が支部にいる。同友会(河南支部)に行けば元気がもらえる。相談できる人たちがいて、経営課題解決のきっかけになる。会員同士が頼り頼られ、本音で語り合える関係が築かれ、切磋琢磨しながら良い会社を目指している。
そして全会員が自主的に参加し、楽しくてワクワクする活動をしている。
そんな支部を目指し、互いが発展できる支部へと着実に成長しています。

EASTさかい支部

会社を経営していれば「日々何か課題を抱えそれを解決する。」を繰返しています。
その課題解決のヒントが見つけられるよう、実践的且つ質の高い例会や地区会を開催し、交流の場を広げています。
全ての支部会員が同友会にメリットを見出し、あらゆる困難も乗り越えられる企業体質になるよう、仲間と共に前進しています。

さかい浜支部

現在、何が起こるかわからない社会情勢、経済環境の中で同友会活動は自社をより発展させるための向上の場です。
活動していく中で生まれる学び、気付きを会員一人一人が実践していく事で魅力のある「会員」「支部」「会」になります。
互いを尊重しつつ、刺激し合い、自社に強靭な経営体質をもたらすことができるよう、努めています。

かんくう支部

会員同士が交流の中でそれぞれの課題を知り、お互いに有意義な情報提供をすることで、自社経営に役立てています。
深い繋がりを見出し「自主・民主・連体」の精神のもと、共に学び共に発展し、全員総活躍できる支部を目指しています。
仲間とともに輝く企業になりましょう。